初めてのFX業者選びに失敗しないようにするには?

sd87f9 FXを始めてみようと思った時に、まず問題となるのがFXの業者選びです。どの業者が良いのか分からない、何を参考にして選べば良いのか分からないと言う人が、ほとんどではないでしょうか。

そこでここでは、そんな時のFX業者の選び方について、一緒に考えてみましょう。

まず大前提となるのは、そんなに深く悩まないことです。その理由は簡単です。使ってみて使いにくければ、その時に他の業者に変えれば良いからです。FX業者のほとんどは、口座開設手数料や維持手数料は無料です。口座開設に多少の手間はかかりますが、そこまで大変なことではありません。そのように、気軽に考えるようにしましょう。

そしてまず考えなくてはならないのは、投資の予算です。それはなぜかというと、証拠金口座への初回の入金額や最低取引単位、そしれ最大レバレッジには、業者によって違いがあるからです。一番少ない金額でFXを始めることができる業者は、数千円からできます。もし数万円以内の金額で始めるのなら、初回の最低入金額が小さく、1000単位からの取引が可能で、最高レバレッジが高い業者を選ぶことになるでしょう。

そして次に考えたいのは、自分の投資スタイルです。FXでは、多くの人が、為替変動の差益で利益を稼いでいます。しかしFXで利益を出す方法は、それだけではありません。もう1つ、スワップポイントで稼ぐ方法もあります。このスワップポイントというのは、外貨と円の金利差の分の利息のことです。金利が高い通貨を保持していれば、その利息を受け取ることができるのです。

そしてなぜ、この投資スタイルが業者選びに重要なのかというと、それによってチェックするポイントが違ってくるからです。もしスワップポイント狙いなら、取引の回数も少なくなってくるので、取引手数料の金額やスプレッドの広さに注目するよりも、スワップ金利に注目することになります。

逆に、為替差益を狙うのなら、取引手数料が安い、あるいは無料で、スプレッドが狭い業者が狙い目です。

他にFX業者を選ぶポイントとしては、その業者の取引環境が安定しているか、そして取引ツールが使いやすいかも重要です。ただこれらは、実際に使ってみないと分からないことであることも事実です。なのでこれらについては、ネットなどで、特に使いにくいとか、安定していないとかの評判がないかを確認すれば良いでしょう。個人的なお勧めとして、FX業者ではアイフォレックス、FX市場.com業者ではバイナリー88があります。オアンダの口座もバイナリー88の口座も非常に満足できました。サポート、ツールを含んだプラットフォーム、ボーナス等を基準に比較した結果、この二つの業者が自分の取引ペースに合っていると感じました。